二世帯住宅を建てる際の注意点やアドバイス

一戸建ての新築マイホームを二世帯住宅で建てる場合には、注意すべき項目がいくつかあります。まずは、家を建てる土地の広さについてです。通常の家もより大きくなるため土地の広さが必要になる場合があります。大きい土地を持っていない場合や選んだ土地が小さい場合には、3階建てにするなど方法があります。まず最初に平面積が広い家にするか3階にするか決めておくと後の流れがスムーズになります。次に予算についてですが、予算も通常の住宅に対して高くなる傾向にあります。キッチンやバスルームなど生活空間を2カ所作るケースが多いため住宅設備にかかる費用が必然的に多くなってしまいます。家作りを始める前に予算を立案し家作りに掛けられる費用を算出しておくと良いです。なお、3階建てになる場合には近隣の家が日陰にならないか確認しておく事も必要となります。3回建てになると建物高さが高くなるため周りの家が隣接している場合、日光が遮られてしまう心配があります。この辺も依頼するハウスメーカーの担当者と事前に打ち合わせをしておくと良いです。土地も建物も通常の一戸建てよりも大きくなる分、予算も必要となりますので特に家作りに対する資金計画が大切です。

津で自由設計の二世帯住宅を建てるなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です